2012年08月07日

昭和な時に、タイムスリップ。

仕事で八街駅の近くを車で走っていたら、僕の中の昭和な感覚をとても刺激する古い車が停まっていました。

思わずUターンをして、その車が停まっていたお店に入ってしまいました。そしてその車のオーナーの方と色々と会話をさせていただきました。

「旧車」と呼ばれる数十年前の車でも、レストアや改造の仕方には、ある一定の法則があるように、多くの人達は同じ様なカッコ良さを目指しているように思えるのですが、しかし、今日出会った車のセンスは、本当に昭和の車の改造の手法を深く知っていないと、この雰囲気は出せないかと思うくらい、独特な昭和の空気を感じました。
よくある定番の「ハコスカ」や「フェアレディZ]などを選ばずに、この車をベースに改造しているところが、またいい感じなんです!

こちらがその車の写真です。車はホンダのライフ。

07-08-12_1301.jpg

このホンダのライフという車は、昨年亡くなった父が、僕が小学生の頃に乗っていた車でもあります。このホンダライフで、父と母、僕、妹の家族4人、夏は海水浴へ行ったりしてました。父のライフはベージュっぽい茶色のボディー色だったと思います。今、見てもとても小さな軽自動車です。もちろんエアコンなども付いてなく、4人が乗ると、急な坂道などはエンジンのパワー不足でゆっくりとしか登らず、父の車の後ろは渋滞になってしまうくらいでしたが、僕にとってはそれも良い思い出であって、それが楽しい家族の時間でもありました…。

そんな思い出もあって、今日出会ったこの車に、昭和の時代を強く感じたのかもしれません…。

そして、告知です。

今週、8月10日(金)の夜、USTREAMで、生放送をまたやる予定です!
子供時代の夏を思い出して、古いレコードプレイヤーで昔の音を懐かしみながら夜のひとときを過ごします。

そんな昭和な放送はこちら >http://ustre.am/N9DO
posted by NAKAMURA at 20:34| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。